2015年7月25日土曜日

迷走しすぎだろ・・「美女がビキニで冒険する紳士アニメ「ビキニ・ウォリアーズ」 ニコ動配信を2話から有料にしたら99%が脱落→最新話無料に」

美女がビキニで冒険する紳士アニメ「ビキニ・ウォリアーズ」 ニコ動配信を2話から有料にしたら99%が脱落→最新話無料に
 「ビキニ・ウォリアーズ」とは、ヒット作「クイーンズブレイド」を生み出したホビージャパンとメガハウスが再びタッグを組んだ企画。王道RPG風の世界を舞台に、ビキニ・アーマー姿の美女たちが冒険をするという内容で、フィギュアを中心に複数のメディアで展開されています。
 アニメ版(5分枠)は、おっぱいなどにパラメーターを大きく割り振ったいわゆる“紳士向け”で、同タイプではハイクオリティなことから視聴者の心をキャッチ。ニコニコで配信された第1話も再生数18万回超(7月23日21時時点)と好評を博していました。
 すると、第2話から有料配信(約50円)に変更。ニコニコの公式配信では「最新話が1週間無料」なことが多いため、野心的な試みだったのですが、その結果は再生数2000回未満(23日21時時点)……まさかの99%が脱落してしまいました。「課金かよ! 勘弁してくれよ(ポチリ)」「50円なら……」といったコメントも書き込まれていましたが、どうやら少数派だったようです。
 これを受けてか、22日に公開された第3話は無料に。再生数も6万9000回(23日21時時点)と復活し、「はいはい課金課金……え、無料!?」「ヒャッハー無料だ―」「資本主義の勇者!」などと盛り上がっています。50円の壁って意外と高いんですね……。4話以降も継続して無料になるかは、現在ドワンゴに確認中。
このアニメさぁ、元記事にも書いてあるとおり、原作はなくて、フィギュアメーカーと組んでアニメ化した
企画であって、つまりフィギュア販促アニメでしょ。販促したいなら知ってくれる人を増やさなきゃ
ならないのに、有料にするのは迷走しすぎだろ。アニメ本体を売るのが第1目的なら有料でも
よいのだろうけど、企画の趣旨からしてそうは見えないからなぁ。これ、結局無料にしたみたいだけど。

多分調整の方向が間違っていて、ホントは無料+フィギュアの販促CM部分を付けるのが正しいと
思うんだよね。アース・スターとか聖闘士星矢でやっているように。